大阪で安い税理士なら日本経営支援税理士事務所

大阪で相続手続きが安く出来る税理士事務所です。
大阪 税理士事務所のお得な最新情報
税理士 大阪 安い予算で法人設立

2017/05/10

税務調査 ~調査の種類による分類~

税務調査をその裏づけとなる法的権限の種類で分類すると、「任意調査」「強制調査」に分けられます。

 

<任意調査>

「任意調査」は、もし申告額が法律に従っていない場合には税務署から追徴又は還付が行われる結果となる可能性のある調査です。質問検査権の裏づけがあり、質問·検査に応じない場合には罰則が課される可能性がありますが、実際に罰則が適用された例は過去数件程度です。

いずれにしても、納税者の協力がなければ進められないのが任意調査です。

一般的な税務調査はこの分類に該当します。追徴又は還付をする場合には、必ずこの調査を行わなければなりません。

 

 

<強制調査>

2つ目は、査察の強制調査です。任意調査との違いは、裁判官の許可を得て捜索や差押え等ができるところになります。

 

 

 

大阪の税理士事務所【日本経営支援税理士事務所】です!

 

大阪で税理士事務所をお探しなら、大阪西区を拠点に全国の会社様の税務を担当している【日本経営支援税理士事務所】にお任せ下さい。

 

相談は無料です!

 

個人様・法人様問わず大阪から日本全国どこでもお任せ下さい。

会社設立~経営指導まで、超一流の税理士がサポート致します。

 

——————————–

日本経営支援税理士事務所
大阪府大阪市西区靭本町2-2-22-701
TEL:06-6459-7639
FAX
:06-6459-7767

——————————–