大阪で安い税理士なら日本経営支援税理士事務所

大阪で相続手続きが安く出来る税理士事務所です。
大阪 税理士事務所のお得な最新情報
税理士 大阪 安い予算で法人設立

2017/04/22

商圏内に合わせたマーケットインの店創りへの転換②

大阪の税理士事務所【日本経営支援税理士事務所】です!

大阪で税理士事務所をお探しなら、大阪西区を拠点に全国の会社様の税務を担当している【日本経営支援税理士事務所】にお任せ下さい。

 

昨日に引き続き、『商圏内に合わせたマーケットインの店創りへの転換②』について

 

収益の改善を考え、売上に合わせて原価や経費の削減を一番に考えがちと思いますが、安定的なキャッシュフローを生み出すためには、はじめに商圏内のニーズに合わせた発想に基づ店舗コンセプトの再設計に着手すべきです。自店の商圏(居住者、来街者の両方)で、どのようなニーズを持つ潜在顧客がどれくらいのボリュームあり、どのような価値基準で飲食店を利用しているのか。そして、その商圏内の誰をターゲットにして、料理の品質、接客サービス、店の雰囲気、価格等を組み合わせて、どのような付加価値を提供し、顧客満足を与えていくのかということが重要です。

ただし、既に何年も運営している飲食店の場合、新たな事業資金の調達が安易ではないので、既存の経営資源の徹底した活用、特に現状施設、設備の有効活用を考える必要があります。る。

顧客に付加価値を提供すること(調理や配膳、接客サービス等)は従業員が行うことなので、従業員のスキルアップと共に、モチベーション・コントロールが重要なポイントになります。まず、従業員に会社の置かれている状況を共有し、一緒にがんばる覚悟をしてもらう必要があります。

次に、新たに設計した店舗コンセプトを理解してもらい、それぞれの業務を変えた場合の期待効果を理解してもらう必要もあります。成果が現れやすいところから着手をしていき、従業員と供に成功と自信を積み上げていくのもいいと思います。

 

個人様・法人様問わず大阪から日本全国どこでもお任せ下さい。

会社設立~経営指導まで、超一流の税理士がサポート致します。

相談は無料です!
日本経営支援税理士事務所
大阪府大阪市西区靭本町2-2-22-701
TEL:06-6459-7639
FAX
06-6459-7767