大阪で安い税理士なら日本経営支援税理士事務所

大阪で相続手続きが安く出来る税理士事務所です。
大阪 税理士事務所のお得な最新情報
税理士 大阪 安い予算で法人設立

2017/07/20

不動産の交換⑮

ポイント6

等価または差額が20%以内であること②

 

「交換」にあたってはお互いに相手の物件の価格を見た上で行ないますが、例えば、自分の所有している土地に1億円の価値があるとして、これを1億2,000万円の土地と交換しようとすれば、2,000万円の価格差があるのは誰にでもわかります。そこで相手側は「交換」の際に2,000万円の差金を要求してきます。この価格差は通常、不動産鑑定士など専門家によって計算されます。

例えば今、第三者間で甲地(適正価格1,200万円)と、乙地(適正価格2,000万円)を交換差金なしで交換した場合、二つの土地の価格差は800万円。「両物件の価格差が高いほうの20%を超えないこと」という要件に照らし合わせれば、甲地と乙地の価格差800万円は高いほう、つまり乙地の40%=800万円となり、基準の20%をはるかに上回るということになります。

しかし、この場合、交換差金がなければ、両者の合意で「交換」は成立します。

 

大阪で税理士事務所をお探しなら、大阪西区を拠点に全国の会社様の税務を担当している【日本経営支援税理士事務所】にお任せ下さい。

 

相談は無料です!

 

個人様・法人様問わず大阪から日本全国どこでもお任せ下さい。

会社設立~経営指導まで、超一流の税理士がサポート致します。

 

——————————–

日本経営支援税理士事務所
大阪府大阪市西区靭本町2-2-22-701
TEL:06-6459-7639
FAX
:06-6459-7767

——————————–